無料歯科検診

 
 北村山歯科医師会は、平成24年6月3日(日)午前10時から12時まで東根市 さくらんぼタントクルセンターにて無料歯科検診を行なった。

当日は、歯科医師10名、歯科衛生士3名、助手3名で56名の来場者に対応した。内容はRDテスト、歯科検診、顕微鏡による口腔内細菌検査、歯科衛生士によるフッ素塗布をそれぞれ数名に分かれて担当し行なった。来場者は親子づれが多く子供の口腔内への関心が高いようだった。特に顕微鏡検査では自分の口腔内の細菌の動きを食い入るように見ていた。

今回、歯科検診を開催するにあたり保健所への届出が必要だったため非常に苦労した。このことは、他地区も同様であり、北村山歯科医師会としては年2回の健診検診の度に提出しなければならない。県歯科医師会としての今後の対応に期待したい。

 

 


秋の無料歯科検診開催

 
 北村山地区歯科医師会は「おくちのさわやか運動週間」のイベントとして、平成21年11月8日(日)午前10時から12時まで、大石田町の特別養護老人ホーム「仁風荘」において無料歯科健診を行った。
 内容は、まず入所者(男性15名、女性74名:合計89名)の歯科健診とブラッシング指導を行った。義歯装着者が約60%、残存歯保有者が約54%で、口腔内の清潔度には、明らかな個人差が見られた。
また、施設スタッフを対象にした「口腔ケアについて」と題した1時間の講演を星川知佳子君が行った。口腔ケアの重要性や実際に口腔清掃グッズを見ながら口腔清掃方法についてなどの話をすると、真剣にメモをとる姿が見られた。
 
  
 
 入所者個人の身体状況、認知度、更にその日の体調、気分などによって、口腔清掃が困難な時もあるが、その状況に応じて、少しでも清潔な口腔状態を保てるようにしていきたいとの施設スタッフからの話もあり、口腔ケアに対する関心の深さが感じられた。 
                                      (二藤部 栄司 記)

 

無料健診と相談


平成21年7月5日(日)午前10時から午後1時まで、東根市さくらんぼタントクルセンターにおいて、歯の衛生週間のイベントとして「無料歯科検診と相談」を行った。

今回は、歯科医師7名、スタッフ7名体制で、受診者75名(男性25名、女性50名)の対応にあたった。内訳として、幼児27名、小学生16名、大人32名であった。内容は、例年通りの歯科検診と相談、RDテスト、口臭測定、フッ素塗布に加え、新たに顕微鏡検査も行われた。

特に大きな混乱もなく、スムーズに進行できて良かった。また、今回から導入された顕微鏡検査では、普段見ることのない口腔内の映像に驚きながら、説明を受ける受診者の真剣な眼差しが印象的であった。
  (二藤部栄司 記)

無料歯科健診を開催

北村山地区歯科医師会は「おくちのさわやか週間」のイベントとして、平成20年11月9日(日)午前10時から12時まで尾花沢市の社会福祉法人 尾花沢福祉会 介護老人保健施設「ハイマート福原」において無料健診を行った。





内容は、まず施設の介護スタッフに対して、北村山地区歯科医師会副会長の海老名宥充君より「口腔ケア」についての講演をして頂いた。その後、入所者16名の歯科健診とブラッシング指導を行った。

(二藤部 栄司  記)

無料歯科健診と相談

北村山地区歯科医師会は『おくちのさわやか週間』のイベントとして『無料歯科健診と相談』を平成19年10月7日(日)午前10時から午後1時まで尾花沢市のサルナートにおいて開催した。
今回は尾花沢市で開催された『まるだし尾花沢ふれあいまつり』の1ブースとして参加させて頂いた。

当日は歯科医師4名、スタッフ9名で54名の受診者に対応した。内容は歯科健診と相談、RDテスト、フッ素塗布を行った。受診者は大人33名、小学生4名、幼児17名でそのうち尾花沢市34名、村山市4名、大石田町6名、東根市1名、その他9名であった。

                             (深瀬公彦 記)

無料歯科健診と相談開催

ナーシングホームさくらんぼ 北村山地区歯科医師会は『歯の衛生週間』のイベントとして平成19年6月3日(日)午前10時から11時30分まで『介護老人保健施設ナーシングホームさくらんぼ』において『無料歯科健診と相談』を行った。
健診をするスタッフたち当日は歯科医師4名、スタッフ4名とホーム職員で40名の入所者に対応した。40名の内訳は26名が『ナーシングホームさくらんぼ』、14名が『指定認知症対応型共同生活介護グループホームさくらんぼ』の入所者であった。内容は歯科健診と相談、ブラッシング指導を行った。
 健診の結果、入所者の75%が義歯を使用あるいは必要としていることがわかった。さらに、入所者の4割に残根があった。しかし、ホームには協力歯科医がいることもあり口腔内、義歯の状態は比較的きれいに保たれているようであった。
                    (深瀬公彦 記)

無料歯科健診と相談



「お口のさわやか週間」のイベントとして「無料歯科健診と相談」が平成18年11月19日(日)午後1時30分から3時30分まで、「社会福祉法人村山光厚生会 村山光ホーム」で行われた。

北村山地区歯科医師会としては、今回はじめて「老人の口腔ケア」を目的として老人ホームを訪問し、歯科健診を行うことにした。
村山光ホームは比較的自立度の高い老人ホームで、入所者は51名であった。
当日は歯科医師6名、スタッフ4名と光ホームの職員数名で入所者50名に対応した。

内容は歯科健診と相談、口臭測定を行った。
健診の結果から、村山光ホームに入所している老人の9割が義歯を必要としていることがわかった。
現在使用中の義歯も使いこんだものが多く、咬合高径の低いもの、不適合なもの、汚れたものが多数みられた。
その他、残存歯でも残根、カリエス、が多くみられ、自立度が高い老人ホームでも歯科医院への通院
は難しいようで、今後検討すべき問題であると思われ、老人ホーム等での口腔ケアの必要性を感じた健診であった。

                         (深瀬公彦 記)


無料歯科健診と相談

「歯の衛生週間」のイベントとして「無料歯科健診と相談」が平成18年6月4日(日)午前10時30分から午後1時まで東根市総合保健施設「さくらんぼタントクルセンター」で開催された。
当日は歯の衛生週間の初日ということもあり、133名の受診者があった。内容は歯科健診と相談、RDテスト、口臭測定、フッ素塗布を行った。歯科医師7名、スタッフ6名、東根市の職員1名の体制で各コーナーに分かれ対応し、RDテスト100名、口臭測定35名、フッ素塗布は受診した子供ほぼ全員と数名の大人に行うことができた。

事前に北村山地区三市一町の広報等と新聞で案内を行ったが、各市町の受診者は以下の様であった。



無料健診と相談を開催

「おくちのさわやか週間」のイベントとして「無料歯科健診と相談」が平成17年11月13日(日)午前10時30分から午後1時まで、東根市総合保健施設「さくらんぼタントクルセンター」で開催された。

当日は天候が不順であったにもかかわらず、東根市の健康フェアとの共催ということもあり157名の受診があった。
  
 
今回も、歯科健診、RDテスト、口臭測定、フッ素塗布を行った。

歯科医師7名、スタッフ9名、東根市の職員1名の体制で各コーナーに分かれ対応し、RDテスト65名、口臭測定23名、フッ素塗布は受診した子供ほぼ全員に行うことが出来た。

来場者の傾向としては、小さい子供を連れたご家族が多く、子供の健診とフッ素が目的で来場する方が多かった様である。

事前に、北村山地区三市一町の広報等で案内を行ったが、受診者の7割以上が東根市であったこと、大石田町の受診者がいなかったことから、今後開催場所について検討する必要があると思われる。   (深瀬公彦 記)

6月の「無料歯科健診と相談」を開催

平成17年6月5日(日)東根市の「さくらんぼタントクルセンター」において、歯の衛生週間のイベントとして「無料健診と相談」が開催された。

今回、歯科健診、RDテスト、口臭測定に加え、初めてフッ素塗布を行った。


当日は歯科医師7名、スタッフ6名で136名の受診者に対応した。受診者のほとんどが親子連れで、RDテスト、フッ素塗布を希望しており、子供のむし歯予防に対する関心の高さがうかがえた。また受診者全員に歯科用ミラーと歯ブラシを配布した。          (深瀬公彦 記)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode