10月例会開催

 
  北村山地区歯科医師会は10月21日(木)午後6時30分から東根温泉「大二館」で10月の例会が開催された。

 形歯より社会保険常任委員の大沼浩先生を講師に迎え、社会保険の講習会を開催した。平成22年度の改正の要点、P混合、義歯の咬合困難加算の摘要記載などについて、大変わかりやすく解説していただいた。皆明日からの診療報酬請求に役立てようと、しきりにメモを取っていた。
 引き続いて行われた懇親会は、和やかな雰囲気の中、うなぎ料理に舌鼓を打ちながら歓談が続いた。
            (豊嶋豊敬 記)


 


7月例会開催 

 
最高気温が30度を超える『真夏日』が続き、県内でも今夏最高の34.7度を記録した7月22日(木)、午後6時30分からさくらんぼ東根温泉『大二館』にて会員23名参加のもと、北村山地区歯科医師会月例会が行われた。

今回、講師に日本海病院歯科口腔外科部長の柴田肇氏を迎え、「有病者に対する歯科治療について」と題して講演していただいた。
たまたま講師が食事会の席で喉に食べ物をつまらせた人の蘇生を居合わせた医局員たちで行ったという身近に行った事故を体験談としての緊急時の対応法や過換気症候群において酸素吸入させたために悪化したという失敗談など実例として話していただいた。
先日、ガーゼの誤飲により小児が亡くなったいたましい事故が他県であったばかりだが、ちょっとした不注意から思わぬ事故につながる。気管支内視鏡を使って取ってもらう必要のないよう気を付けたいものだ。
また、それぞれの疾患に対する留意点や投薬に対する注意点(特にビスフォスフォネート関連 顎骨壊死や抗血栓療養中の歯科観血処置)など約2時間もの時間の中で盛り沢山の内容を聞くことができた。
海老名宥充会長より謝辞があり、各委員からの伝達事項の後、仁藤敬顧問の乾杯の音頭で懇親会(ビアパーティ)が開催された。

各自セルサービスにてサーバーから生ビールを注ぎ、待ってましたとばかり、うまそうにジョッキの中のビールを飲み干していた。いや〜本当に暑い一日であった。
(岸 広一 記)

 


 


6月例会開催

 北村山地区歯科医師会例会が6月24日(木)午後6時30分より、さくらんぼ東根温泉「大二館」にて開催された。山形市開業の斎藤純一先生を講師にお迎えした学術研修会で、先生には「欠損歯列のみかた」と題して講演していただいた。

 宮地の咬合三角をわかりやすく説明していただき、臼歯部咬合保持の大切さを長期症例を交えながら解説していただいた。先生の真面目で誠実な人柄がそのまま表れているようで、身の引き締まる思いがした。
 また、定期的にメインテナンスをしている患者さんは歯を失う率がとても低いことなども示され、会員一同あらためてメインテナンスの大切さを痛感していた。

          (豊嶋豊敬 記)
 

5月例会開催

  平成22年5月27日(木)午後6時30分よりさくらんぼ東根温泉「大二館」にて、北村山地区歯科医師会5月例会が開催された。
 開会に先だち、5月9日にご逝去された田嶋潤一先生に、哀悼の意を表して黙祷がささげられた。
   
海老名会長の挨拶後に、AIGエジソン生命保険株式会社の小関幸一氏より「ライフプラン」と題して講演していただいた。講演内容としては、近年の死因別死亡数の動向、三大疾病の一つである「癌(ガン)」について、またセカンドオピニオンについてなど、普段聞くことの出来ない貴重な話を聞くことが出来た。パワーポイントやホワイトボードを使い、会員に分かりやすく講演していただき、これからのライフプランの重要性を再認識させられた。
 引き続き、各理事より連絡事項があり、例会を終了した。

 その後、同会場において、講演していただいた小関氏も交えて懇親会が行われた。須藤孝志顧問の乾杯で始まり、和やかな雰囲気の中、会員相互の親睦を深めた。最後は、木原俊君の一本締めで閉会となった。
(二藤部栄司 記)


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode