9月例会開催

JUGEMテーマ:地域/ローカル

  
 

平成27年度9月17日(木)午後6時30分より、さくらんぼ温泉「大二館」にて9月例会を開催した。菊地正悦副会長の開会挨拶後、庄司建二会長の挨拶があり、その後、2名の若手会員発表が行われた。
まずは、神部毅君による「苦慮した下顎前歯部根管治療 打診痛の消失しない症例」と題して発表があった。打診痛の原因として、残髄の可能性、削片や薬液の根尖孔外への押し出し、歯根破折、根管の見落としなどが挙げられた。
次に、菊地春奈君による「支台築造時の注意点」と題して発表があった。支台築造時の具備すべき条件として、歯質削除量が最小限である事、ポスト・コア複合体が回転防止機構を備えていて、構造的に根管に適合している事などが挙げられた。また、歯冠歯質のない症例に対して行っている分割コアについて説明があった。
2名の発表ともに、スライドに症例写真や映像をまじえて非常に分かりやすくまとまっていて、日頃の診療に直結した内容という事もあり、出席した会員は熱心に聞き入っていた。
会員発表後、医療安全管理研修会として、菊地正悦君による「診療用ユニット内の汚染水対策について」説明があった。
例会終了後に懇親会が行われ、新入会員として、海老名歯科医院の海老名史卓君が紹介された。2か月ぶりの例会となり、久しぶりに集まった会員は、冷えたビールや日本酒で喉を潤しながら会場は大いに盛り上がり閉会となった。


 

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode