山田 宏氏を招いての講演会

JUGEMテーマ:健康

北村山地区歯科医師会は平成30年3月3日(土)午後6時より、東根温泉「石亭小松」において、山田宏参議院議員を招き、時局講演会を行った。

 

菊地正悦北村山地区会長の挨拶に引き続き、佐藤嵩文専務理事より講師の紹介があり、講演会へと移った。

 

 

 

「国民皆歯科検診をめざして」というテーマで講演が始まった。

講演内容は次の通り。

 

自身が務めた東京都杉並区長時代に財政再建を手掛けた際、財政課題のひとつに国民健康保険料の負担があり、様々な試行を取り入れていく中で歯のクリーニング付き成人歯科検診を導入したこと、小学校にブラッシング事業を実施したところ、インフルエンザ罹患率を下げたことなど「歯の健康が体全体の健康につながる」のを実感したことを話され、これを全国民に実施したらどれだけ医療費が抑制できるか、口腔の健康と医療費との関連性のエビデンスを国として検証していく必要性があると訴えた。


そして、自身で歯科口腔医療に関心を持つ自民党国会議員の有志を募り「歯科口腔医療勉強会」を昨年11月に立ち上げ、相談役に歯科医の議員6名、顧問に岸信夫衆議院議員に迎えて勉強会を複数回実施していることをアピールするとともに、今後も歯科の専門家でない議員にこの勉強会に参加していただき、歯科に対する見識を広め歯科界に理解のある議員を増やしていきたいと語った。
また、歯科における指導・監査の実態についても触れ、制度として不透明な部分があり現場は納得できていない部分も多く整備が必要であるとの認識を示され、すでに関係各所に働きかけを行っているとした。


講演の後、永田秀昭形歯会長による乾杯の挨拶があり、懇親会へと移った。

 

 

 


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode