<< 無料歯科検診 | main | 三地区合同学術例会 >>

社会保険講習会

 


 平成
24年7月26日(木)午後630分より、さくらんぼ温泉『大二館』にて北村山地区歯科医師会の定例会が開催された。

 加藤徹事務理事の司会のもと、菊地正悦副会長の開会の挨拶後、先日724日に亡くなられた当地区終身会員の後藤吉太郎君に対し、哀悼の意を表して黙祷がささげられた。

その後、大沼浩形歯社保常任委員会委員長をお招きして、社会保険に関する講習会が行われた。内容は、今まで算定可能だったのが算定できなくなったもの、また、新たに算定できるようになったもののお話や、審査会でよく見られる誤った算定方法と算定の際の注意点などのお話であった。スライドやホワイトボードを使って、例をまじえて丁寧で分かりやすく説明して頂き、会員からも多数質問が飛び交い、大幅に予定時間が過ぎたにもかかわらず熱心に聴講していた。

講習会終了後に、別室にて懇親会が行われた。海老名宥充会長の挨拶後、庄司建二監事の乾杯で始まり、今回は納涼ビアパーティとして生ビールが振舞われ、会員は冷たいビールでのどを潤し、相互の親睦を深めた。最後に奥山祥充君の一本締めで閉会となった。         


コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode